読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすすめゲーム日記

おすすめのゲーム紹介やランキング作成などをやっていきます!

おすすめのスマホゲームランキング!無料で面白い人気の神アプリを紹介

スマホゲーム ゲームアプリ パズル カードゲーム アクション TCG RPG

「iPhone」または「Android」のスマホで遊べる、おすすめのゲームをランキング形式で紹介していきます。
メジャーすぎるものはできるだけ避けた上で、本当に面白い神ゲーのみを厳選しました。ぜひ参考にしていってください!

第10位から見る

第1位から見る


第30位:にゃんこ大戦争

f:id:yonshimai:20160922222044j:plain

  • キモかわいいにゃんこ達が多数登場
  • 簡単操作で、バトル、育成、お宝集め
  • ゲームが苦手でもOK!老若男女がプレイできるような優しい設計
  • けっこうガチなPvPバトル!

可愛らしい(キモい?)絵柄の猫さんたちがたくさん登場するゲームです。Twitterなどで話題になり、今もじわじわとファンを増やしています。操作は「城とドラゴン」や「LINEレンジャー」と同じで、プレイヤーが左右から「にゃんこ」を召喚し合ってバトルする感じです。

ネタ系のゲームかと思いきや、壁キャラ、妨害キャラ、遠距離攻撃のできるキャラなどの組み合わせで、戦略性がものすごくあります。かなりしっかりバトルできるように作られていることが、長期的な人気の秘訣なのでしょう。
ログインボーナスも毎日貰えて、無課金や微課金でも最強パーティーが作れます。


第29位:FINAL FANTASY BRAVE EXVIUS

f:id:yonshimai:20160928193813j:plain

  • ファイナルファンタジーの完全新作がスマホゲームに
  • ストーリーもキャラクターもオリジナルの、まったく新しいFF
  • アクティブかつ戦略性の高いバトルシステム
  • 情報収集、探索、隠し通路……RPGのダンジョン攻略の楽しさが詰まったゲーム
  • 最新のドット技術が使われていて、ドット絵マニアにはたまらない作品

知らない人はいないRPGの最高峰の一つであるFF(ファイナルファンタジー)シリーズですが、スクエニさんがスマホゲームにも本気で参入してきた感じがします。物語もキャラもオリジナルで、バトルシステムもかなり特徴的かつ面白いです。ずっとRPGの最先端を担ってきたFFだからこそできることかもしれませんね。

ドット絵の素朴さとCGの美麗さを同時に味わえるお得なゲームだと思います。「全てのRPGファンへ贈る」というキャッチコピーがついてますね。
昔からのFFファンでも、今までFFをやったことのなかった人でも、ぜひやってみて欲しいです。国民的なRPGを一度もプレイしないなんて人生損してますからね。

第28位:崩壊学園

f:id:yonshimai:20160928194013j:plain

  • 可愛い女の子がバットやチェーンソー等の武器でゾンビをなぎ倒していく
  • ゾンビも含めて登場人物がみんな美少女
  • 本格横スクロールアクションで、難易度はそこそこ高め
  • 「パンツを集めるゲーム!?」……パンツで武器育成、ちょっぴりエッチでバカバカしい

マスコットキャラ風の可愛い女の子がたくさん出てくる横スクロールアクションで、マシンガン、刀、弓矢はまだしも、棘バットやチェーンソーなどの物々しい武器を使ってゾンビを倒していきます。武器進化のための素材は「パンツ」で、わりとエロい感じの衣装も多いです。

ネタ満載のバカゲーに見えますが、実は本格アクションゲームで、そこそこ上手くならないと攻略できなくなります。キャラのレベルよりも、プレイヤースキルに比重が置かれる調整になっていて、オタクのハートをしっかりと掴んでいます。
「パンツ」のせいでネタに見られがちですが、キャラの可愛さやゲーム性も含めて、もっと評価されるべきゲームだという気がしなくもないです。


第27位:OZ Chrono Chronicle(オズ クロノクロニクル)

f:id:yonshimai:20160928194112j:plain

  • 3DCGと線画が組み合わさった、スマホとは思えないグラフィック
  • 「タップ&スワイプ」だけのシンプルな操作で爽快アクション
  • アメリカ初のおとぎ話「オズの魔法使い」の世界観を独自にアレンジ
  • スマホを縦にしても横にしても好きなように遊べる
  • 見ているだけで幸せになれる可愛い登場人物、着せ替えも楽しい
  • 堀江由衣や井上麻里奈など、人気声優を起用

通称「オズクロ」、「オズの魔法使い」の世界を舞台に繰り広げられる3DアクションRPGです。キャラクターの一枚絵がめちゃくちゃ可愛いと思ってインストールしたのですが、3DCGの美しさにびっくりしました。これがスマホで遊べていいのかと……。
CGなのですが、キャラの輪郭に線が入っていてアニメチックになっています。それがまた「オズ」の世界観とマッチしているんですね。アクションゲームでもありますが、スマホを縦にしても横にしても同じように遊べるのがすごいです。操作性もなかなか良好。

実はこのゲーム、あの「DMM」が開発しているスマホアプリなんですね。DMMは「艦隊これくしょん」や「刀剣乱舞」など、人気のブラウザゲームを多くつくっていて、「とうらぶ」スマホにも参入してきているのですが、まさ新作でここまでハイクオリティなアクションRPGを出してくるとは思っていませんでした。
「オズクロ」はかなりの開発力がないと作れないでしょう。「コロプラ」や「カプコン」に負けないくらいレベルだと思いますよ。これからうまく運営してくれることを期待しています。


第26位:ゴシックは魔法乙女 【ごまおつ】

f:id:yonshimai:20161003112326j:plain

  • スマホで遊べる弾幕シューティングゲーム
  • RPGとシューティングが組み合わさり、レベルやスキルの概念もある
  • 女の子同士の恋愛?にドキドキ
  • フルボイスストーリーが無料で楽しめる
  • スコアランキングで全国のプレイヤーと対決ができる

「東方Project」などで知られる、針を縫うように相手の攻撃をくぐり抜ける「弾幕ゲー」ですが、「ごまおつ」はスマホでも遊べる弾幕シューティングです。しかも、RPG要素があり、キャラクターを育成する楽しさもあります。キャラクターは200種類以上いて、それぞれ性能が違います。

やってみて思ったのが、意外と弾幕ゲーはスマホアプリと相性がいいな、ということです。シューティングが少し苦手な自分でも、直感的に楽しく遊べました。どのキャラで攻略するか考えるのも楽しいです。ガチ勢がどういう感想を持つのかはわかりません。
あと、ここは重要ですが、キャラがかわいいです。ガチャ回したくなってしまいます。軽い気持ちで始めて、気づいたら廃課金勢になってました(笑)


第25位:スクールガールストライカーズ

f:id:yonshimai:20161003112532j:plain

  • 個性豊かな女の子達の中からお気に入りを見つけよう
  • イチャイチャとサスペンスが楽しめる魅力的なストーリー
  • 可愛い女の子たちの着せ替え・コーディネートが楽しい
  • 3Dバトルは大迫力でぬるぬる動く

通称「スクスト」、とにかく女の子たちが可愛いです。まったく、女子高生は最高だぜ!
豪華声優によるフルボイスで、少しむちむち感のある3DCGはたまらないです。キャラ数も控えめなので、一人ひとりの愛着を持てます。
一人の女の子に愛を捧げるも良し、みんなを平等に愛するも良しです!

照れたり怒ったり拗ねたりと、女の子達の一挙一投足がかわいいです。ロングヒットしていて歴史のあるスマホゲームで、これだけ作り込まれているにも関わらず、すでに女の子は30人以上もいます。
「アイマス」や「デレステ」のようなアイドル系のゲームもいいですが、「スクスト」のようにノベルもバトルもあるようなゲームもいいと思います。隠れた名作で、もっと評価されるべきアプリです!


第24位:ドラゴンプロジェクト

f:id:yonshimai:20161003112810j:plain

  • 4人で巨大な敵を倒す共闘プレイ
  • 「ぷにコン」操作で快適アクション
  • スマホでできる「モンハン」の楽しさ
  • 本家を超えるさすがのクオリティ

「ぷにコン」の快適過ぎる操作で、巨大なモンスターとの戦闘が楽しめるアクションゲーム。
「白猫プロジェクト」や「黒猫のウィズ」等をつくったコロプラの開発ですね。
プレイしてみた感想としては、めちゃくちゃ「モンスターハンター」に似ています。「モンハン」のパクリゲーと言ってもいいレベルです。

コロプラはオリジナリティのあるゲームをつくることが多い印象ですが、「モンスト」をパクった「スリングショットブレイブス」みたいに、既存の人気タイトルとものすごく似ているゲームを出すことも多いのですね。もちろん、ゲームシステム自体に著作権はないので、まったく犯罪ではないです。
「モンハン」との圧倒的な差別化要素は、「スマホアプリでプレイできる」ことです。3DSなどのゲーム機を持ち歩かなくていいので快適です。実は「モンスターハンターエクスプロア」という、モンハンのスマホアプリもリリースされているのですが、「ドラプロ」のクオリティを見れば月とスッポンです。つまり、本家よりずっと面白いパクリゲーと言えそうですね。(カプコンは何をやっているんだ!)
「ドラプロ」は、国民的ゲーム「モンスターハンター」の冗長な部分も含めた面白さが、スマホゲームになって、むしろ凝縮されているといった感じがあります。
モンスターが出現する「クエスト」自体が「ガチャ」になっていることには目をつむりましょう!


第23位:ねこあつめ

f:id:yonshimai:20161003113032j:plain

  • 猫好きにはたまらない、ねこを集めるカジュアルゲーム
  • 放置してたまに覗くタイプのゲームなので、勉強や仕事の妨げにならない
  • グッズやゴハンの種類によって来る猫の種類が違うし、にわさき拡張など、意外とゲーム性がある
  • かわいい猫を見て癒される、気分展開にぴったりの大人気アプリ

庭先に遊び道具や餌などを置いておくと、猫が集まってきて、ときたまアプリを起動して猫が来ていないかどうか確認するアプリです。ねこは図鑑に登録されるし、写真を撮ってツイッターやフェイスブック、インスタグラムなどで共有することもできます。

通勤や学校の休み時間などのちょっとしたスキマ時間などに、ねこが庭に来ていることを確認できると癒やされます。どの餌を使うかなどによって来る猫が違い、「にぼし」を貯めると段々買えるものが増えていくので、意外にゲーム性がある印象です。
まったりのんびりできて、ストレスにならない、とても良いアプリゲームだと思います。日本で大ヒットしたのも頷けます。日頃の癒しが足りない人にオススメです。猫を飼いたいけど、経済的、労力的な問題で不可能な人は、このアプリが代替手段になるかも。


第22位:ヴァルキリーコネクト

f:id:yonshimai:20161003113136j:plain

  • 北欧神話をベースとした美しい世界観のハイファンタジーRPG
  • 操作は簡単だけどバトルは奥深い!
  • すべてのキャラが★5まで成長する、当たりハズレのないガチャ
  • 最大15人のキャラが共闘する「コネクトバトル」
  • 美少女、イケメン揃いのキャラクターたち!

最近リリースされたリアルタイムRPGで、クオリティがめちゃくちゃ高いです。操作は簡単で、なおかつ「陣形」などの戦略性が高く、キャラクターが可愛い。ソシャゲに必要とされる要素がお手本のように揃ったゲームだと感じました。

「ヴァルコネ」はキャラ愛を感じるゲームです。「パズドラ」や「モンスト」のような大人気ゲームは、モンスター数が多いですが、ガチャやドロップなどではどうしても「ハズレ」とされるモンスターが出てきてしまいます。
しかし、ヴァルコネは全キャラ、全装備が、育てれば★5まで成長してくれます。「ハズレ」を作らないというのはすごくいいですね。ガチャを回すたびに幸せになります。
ただ、序盤の攻略ですが、初期のレア度が高いほうが即戦力になるので、リセマラがしたいのならばやって損はないと思います。キャラよりは装備を優先したほうがいいかも。(レアキャラはけっこう出やすい調整なので。)


第21位:ひとりぼっち惑星

f:id:yonshimai:20161003113317j:plain

  • 唯一無二の世界観を持つミニゲームアプリ
  • ユーザー同士で”こえ”を送り合う
  • ナラティブで人の心を揺さぶる放置ゲームの傑作

ジンコウチノウ同士が戦争をしているという独特の世界観で、プレイヤーは、「こえ」を拾うためにアンテナを拡張していきます。そして、送信機をつくって、自分の「こえ」をどこかの誰かに送ることもできます。

いわゆる、ゲーム性のあるボトルメールみたいな仕組みです。個人的にやった感想で言えば、かなりちゃんと考えられたメッセージを受信できて嬉しかったです。
ゲームの世界観に想像力が掻き立てられるし、もの悲しげで切なさを感じるビジュアルやBGMも素敵です。なかなか他では味わえないゲーム体験だと思うので、ユーザーがたくさん残っているうちにインストールしてプレイしてみることをオススメします。


第20位:Hay Day(ヘイ・デイ)

f:id:yonshimai:20161003113359j:plain

  • 暴力や資源の奪い合いがない「農業ゲーム」
  • しばらく放置しても問題なく、まったり自分のペースで遊べる
  • 動物たちはコミカルで、植物は力強く、鉱山で採掘などもできる
  • 平和な世界観で、低年齢の子供にも安心して与えられる

古くからある牧場系のゲームですね。「クラッシュ・オブ・クラン」や「クラッシュ・ロワイヤル」をリリースしている、「supercell」の代表的なゲームの一つです。
戦闘が無いからまったり遊べます。「クラクラ」みたいに、アプリを起動したら自分の村が壊滅させられてた、みたいなことが一切ないし、射幸心を煽る要素もないので、心穏やかに遊べます。

動物や植物を育てるって、メンタルにいいんですよね。資源を奪い合うとか、戦うのが嫌になった人にもオススメです。農耕民族である日本人はこういうゲームを好むはずなんですけどね。
暴力的な要素がないので、子供にアプリゲームをしたいとねだられたときは、これをインストールしてあげれば安全なんじゃないかな、と思います。日本のゲームは過激だったりエロかったりするものが多いですからね。


第19位:グランブルーファンタジー

f:id:yonshimai:20161003113451j:plain

  • 「Mobage」の時代から続いてきた、歴史のある本格RPG
  • PCやモバイルブラウザでも、スマホアプリでもできるマルチプラットフォーム
  • 壮大な空の旅へ……磨き抜かれたファンタジーの世界観
  • ストーリーの良さが評判

「Cygames」制作の、文句なしに楽しいゲームです。ガチャの排出率や、以前不祥事で問題になったこともありますが、ゲーム自体が名作であることは疑われないと思います。
PCにも対応しているので、出先ではスマホ、家に帰ってきてからはパソコン、という形で遊ぶこともできます。

キャラの美しさ、イケメンさ、BGMの素晴らしさや世界観の壮大さなど、数あるRPGの中でも頭一つ抜けていると思います。多彩なジョブがあってキャラクターの育てがいがあり、バトルスピードのオプションなど、ユーザーのことを考えて作られてあるのが伝わってきます。


第18位:サマナーズウォー

f:id:yonshimai:20161003113605j:plain

  • 王道のRPGの面白さ!
  • 完成度の高いターン制バトル
  • プレイヤーvsプレイヤーのアリーナと、ギルドvsギルドのギルドバトル
  • オートバトルモードでストレス無しのサクサクプレイ

Com2uS(カムツス)が制作した、王道のロール・プレイング・ゲームです。世間には色々と凝ったRPGが多くありますが、サマナーズウォーは「こういうのでいいんだよ!」というくらいしっくりきて、基本をちゃんと押さえている感じです。海外のプレイヤーがたくさんいてゲームが賑わっているのもいいですね。

強いモンスターを入手し、育てて、戦う楽しさは、まさに王道RPGです。戦術の幅が広く、協力プレイ、プレイヤー同士の対戦(PvP)、ギルド同士のバトル(GvG)など、MMORPGの楽しさがたくさん詰まっています。
フル3Dのグラフィックがとても綺麗で、オート戦闘などの仕組みもあり、無駄なゲームのストレスを省いてくれる配慮も素晴らしいです。


第17位:ロードモバイル

f:id:yonshimai:20161003113654j:plain

  • 日本ではあまり知られていないスマホゲームの隠れた名作
  • 本格リアルタイムストラテジー
  • MMORPGとしても高い完成度
  • ストラテジーとRPGが組み合わさった面白さ
  • 自由度が高く、やりこみ要素も充実

日本での知名度はそれほど高くはありませんが、RTS(リアルタイムストラテジー)とMMORPGが上手く組み合わさった感じのゲームで、めちゃくちゃ面白いです! 通称「ローモバ」です。
プレイヤーはファンタジー世界の王(ロード)になり、戦争をして国を強くしていきます。

「クラッシュ・オブ・クラン」や「ロード・オブ・ウォー」に似たような感じがありますが、「IGG.com」というどこの国の会社かわからないような企業が運営しています。本社がシンガポールにあり、株は中国らしいです。
世界中のプレイヤーに遊ばれていて、チャットなどでコミュケーションをとるのが楽しいです。非常に完成度の高いゲームですが、初心者にはわかりにくいところがあるのは玉に瑕です。


第16位:ポケモンGO

f:id:yonshimai:20161003113759j:plain

  • 世界的なブームで、社会現象にもなったARゲーム
  • スマホをかざせばそこにポケモンが!拡張現実の新しい可能性!
  • ワクワクしながらポケモンを探したあの楽しさを再び!

ポケモン世代の人にはたまらないゲームです。
「INGRESS」で知られていたAR(Augmented Reality)ゲームが、「ポケモン」という最強の版権と組み合わさりました。街の至る所にポケモンがいる世界が実現したのです。
任天堂がつくっているわけではなく、グーグルの子会社だった「Niantic」が開発しています。膨大な位置情報のストックがなければ、ポケGOのようなゲームは成り立たないからです。

初期はポケモンを捕まえるのがメインのゲーム性で、ジム戦などが単調でゲームバランスが悪い、都市部と地方の格差が酷い、などの問題はありましたが、アップデートによってどんどん改善されていっています。最近のアプデで、自分のお気に入りのポケモンを連れて歩ける機能が追加されたようです。
ゲームの新しい可能性を切り拓いたタイトルでありながら、これからもどんどん進化していきそうです。


第15位:アヴァベルオンライン

f:id:yonshimai:20161003113909j:plain

  • 無課金でも十分に楽しめる本格MMORPG
  • β版から改良を重ね続けてきた良ゲー
  • 美しい世界観で、自由度の高い冒険が楽しめる
  • スマホMMORPGの金字塔と言える名作
  • PvPの仕組みがめちゃくちゃ熱い

本格的な3DのオンラインRPGで、PCのMMORPGをスマホでも遊べるようにした感じです。しかし、スマホゲームのかなり早い段階からあり、その美しい世界を表現しきるクオリティにユーザーは驚愕しました。
自由度も高く、経験値とアイテム目当ての「狩り」がとても楽しいです。ボス敵も大迫力で、スキルなどを組み合わせて楽していきます。

長くプレイしているユーザーは、どんどんゲームが快適になっていった歴史を知っていると思います。
アプリがすごく重かったり、熱くなってしまうなどの問題もありましたが、アップデートを重ねることで改善されてきています。ユーザーのことを考えて、どんどん改良を重ねていきます。今後のアプデにも期待が高まり、レッドオーシャン化しているスマホゲームアプリ業界ですが、最終的にはこのような王道RPGが生き残るのかもしれません。


第14位:ケリ姫スイーツ

f:id:yonshimai:20161003114048j:plain

  • スマホゲームの黎明期から存在したロングセラー
  • スタミナ無制限なので無課金でも楽しめる!
  • スマホアプリに適した操作感で、触るだけでも楽しい
  • キャラ育成や戦略性など、シンプルながらも奥深いゲーム性

パズドラをつくった「GungHo」が制作した、初期のスマホゲームの名作です。方向をつけ、引っ張って弾くという、スマホアプリらしい操作方法と、その先で兵士たちが色んな技を繰り出すゲーム性が組み合わさっています。
「パズドラ」や「ディバゲ」ほどパッとしませんが、知る人ぞ知る名作だと個人的には思っています。

クエストを受けるたびにスタミナを消費する仕組みではなく、「スタミナ無制限」なので、何度でも資源を気にせずにゲームを遊ぶことができます。「白猫プロジェクト」が最初のように思われていますが、遊び放題は「ケリ姫」のころから当然のようにありました。
無課金や微課金でも最後まで遊ぶことができるので、非常に良心的なゲームだと思います。小さいお子さん達にも安心してオススメできそうですね。


第13位:消滅都市

f:id:yonshimai:20161003114157j:plain

  • 現代都市を舞台にした珍しい世界観
  • スマホゲームの知られざる名作
  • ハマったプレイヤーからは「神ゲー」の声が連発
  • 消滅した都市の謎を巡る、ドラマチックなストーリーを重視
  • サウンドトラックが発売されるほど、BGMが素晴らしい!
  • 爽快なアクションにRPG要素が加わった秀逸なゲーム性

ドラマあり、謎解きあり、アクション性あり、RPG要素あり、ランキング機能ありで、色々な楽しさがハイレベルに混ざり合った神ゲーです。舞台は現代で、キャラクターがスポーツ選手やモデルなど、職業ごとのスキルを持っているのが他と比べて特徴的です。ガチャやレアなどの概念は同じなので、日本のソシャゲに慣れ親しんだ人は違和感なく楽しめると思います。

なかなか一言で言い表せないのですが、とにかくすごく良いゲームです。自身を持ってオススメできます。個人的にはBGMと世界観が最高だと思ってます。シナリオは暗い話もあれば笑える話もあります。ゲームバランスも、微課金でも無課金でも努力しだいでランキング上位に入れる良調整&良運営です。
モンスター育成やファンタジーやSFが流行りやすい環境なのですが、食わず嫌いしている人はインストールしてみて欲しいです。AndroidでもiOSでも遊べます。


第12位:Shadowverse(シャドウバース)

f:id:yonshimai:20161003114452j:plain

  • 「進化」する国産の本格対戦カードゲーム
  • 美麗イラストが満載、キャラも可愛い、日本人向けのTCG
  • 新しいカードがどんどん追加されていて、今後の発展が楽しみになる

シャドウバースは、ハースストーンのパクリとよく指摘されますが、個人的な感想では、「進化」「デッキが40枚編成でレジェンドも3枚まで入る」「アミュレットを配置できる」「ヒーローパワーが無い」などの違いがあるし、プレイしてるとまったく別物に感じます。

やっぱりキャラやカードイラストが可愛いというのは、日本のプレイヤー的には重要な要素なのですね。ゲーム実況者や声優さん、イラストレーターさんたちも皆しゃどばすを推すので、人が流れるのも無理はない。戦略の勝利ですね。
ゲームの完成度はハースストーンが上だと思うけど、やっていて満足度が高いのはシャドウバースなのかもしれません。ちなみに私は無課金プレイでロイヤル一筋、エリカ可愛いです!


第11位:魔法使いと黒猫のウィズ

f:id:yonshimai:20161003114558j:plain

  • 革命的なクイズRPG
  • クイズに答えて敵を攻撃!キャラクターのイラストも可愛い
  • 勉強とゲームが同時にできちゃうお得なゲーム
  • 全国のプレイヤーとクイズ対決ができる!ガチのクイズ好きも楽しめる

ファンタジーの世界観で、クイズに正解するとデッキのキャラが攻撃します。クイズ力が求められるのと同時に、デッキの強さと組み合わせも重要になってくるので、まさに「クイズRPG」です。

ジャンルは「スポーツ」「芸能」「理系」「雑学」で、色んな分野から満遍なくという実感もあります。問題の数はどんどん追加されていっているので、長くやっていてもあまりかぶることはありません。
ゲームをすればするほど、新しい知識もついていく。ゲームしてて頭が良くるなんて夢のような体験ですね。向上心のある方にオススメしたいゲームです。


第10位:12オーディンズ

f:id:yonshimai:20161003114654j:plain

  • リアルタイムRPGで、最大4人のマルチプレイが可能
  • フル3Dの豪華なビジュアルに王道ファンタジーのストーリー
  • グループやギルド、チャットの機能も充実
  • 装備の染色まで可能で、細かい見た目にもこだわれる!
  • 「星ドラ」のゲーム性をさらに進化させている

最近のスマホRPGの新作は本当にクオリティの高いゲームが多いですねえ。本作「12オーディンズ」は、「懐かしいのに新しい」王道ファンタジーRPGを歌っています。
ゲームシステムは、ぶっちゃけて言えば「星のドラゴンクエスト」のパクリなのだけど、ゲームとしては「ドラクエ」よりもずっと面白いものになっていると思います。

グラフィックや世界観がスマホに最適化されている感じで、ジョブの数、スキルの数、戦略性など、ほとんどの場面で「星ドラ」を上回っていると思います。もちろん「ドラクエ」はその世界観やモンスター自体がブランドなので、上位互換とは言えません。
むしろ、「星ドラ」を参考にしつつ、版権による縛り無しに作れば、このような面白いゲームになったということでしょうか。
これからの運営に期待が高まります。ただ、このゲーム略すの難しいですね。「12オデ」って言えばいいの?



第9位:Fate/Grand Order(フェイトグランドオーダー)

f:id:yonshimai:20161003114801j:plain

  • 伝説的な超人気ノベルゲームの完全新作がスマホアプリでリリース
  • 文字数なんと100万字以上で紡がれる重厚なストーリー
  • 50人以上の有名イラストレーターが英霊たちを手がける
  • 40名以上の豪華声優陣が夢の共演
  • スマホに最適化された白熱のコマンドカードバトル

最強のノベルゲームが、スマホRPGになり、いつでも手元で遊べるようになりました。完全新作の、まったく新しい「Fate」シリーズです。フェイトとガチャの相性は異常!

やっぱり、仕組み自体が安定して面白いです。セイバーなどのキャラへの愛着もありますからね。運営さんは水着イベントなどの神イベもやってくれるし、無限の可能性を持ったゲームだと思います。
虚淵玄が原作のアニメシリーズも好きだったので始めてみましたが、キャラ愛よりもゲームの面白さで続けられちゃう感じです。版権モノのソシャゲの成功例の一つに数えていいんじゃないですかね。


第8位:ぷよぷよクエスト

f:id:yonshimai:20161003114844j:plain

  • あの「ぷよぷよ」がスマホで遊べる
  • パズルとRPGが組み合わさった「新しいぷよぷよ」
  • ただでさえ楽しい「ぷよぷよ」がスマホRPGになって別次元の面白さに!
  • 4人で同じクエストに参加できるマルチプレイが熱い
  • ギルドをつくって他プレイヤーとの交流も

通称「ぷよクエ」です。ぷよぷよファンにはたまらないゲームだと思います。実は私、「ぷよぷよは物理キーじゃないと駄目!」と頑固になっていたこともあるのですが、スマホでも快適にプレイできて、デッキ編集などのRPG要素もあったのでめちゃくちゃハマってしまいました。

「パズドラ」は、RPG要素のほうが勝ち負けに関わってくる比率が大きいのだけど、ぷよぷよはどちらかと言えば実力が重視される感じです。気軽に友達と協力プレイできるのもいいですね。新しい「ぷよぷよ」の楽しみ方だと思います。


第7位:War Dragons(ウォー・ドラゴンズ)

f:id:yonshimai:20161003114944j:plain

  • 交配などでドラゴンを育てていく、ドラゴン好きにはたまらないゲーム
  • 育てたドラゴンを操り敵を攻め落とす、ストラテジー要素とシューティング要素
  • ドラゴンの視点で敵の防衛施設を見下ろす様は壮観
  • スマホアプリとは思えない、3Dグラフィックの圧倒的な映像美

「ウォードラゴン」は、スマホながらも映像が超美麗のリアルタイムストラテジーゲームです。街を発展させて防衛施設で守りながら、自らはドラゴンを育てて、相手の街を攻め落とします。ドラゴンの種類は現状で100を越えていて、交配などをして生まれた卵を孵化します。
「クラッシュ・オブ・クラン」のようなストラテジーの枠組みは同じですが、自分が攻めるときは、ドラゴンを操作するシューティングゲームのようになります。

最近はテレビCMをよくやっていますが、その映像美に釘付けになりました。このゲームのなによりの特徴は、めちゃくちゃ映像が美しいこと、スマホの3Dはここまで進化したのかと感慨深くなりました。
ドラゴンの視点で相手の防衛拠点を見下ろしたときは、これまでにないゲームの快感を感じました。ここ最近リリースされたゲームの中でもピカイチだと思います!
もちろん、純粋に「ドラゴン」が好きな方にもおすすめです。ドラゴンがとにかく美しく力強くて、それだけでロマンを感じてしまいます。


第6位:アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ

f:id:yonshimai:20161003115050j:plain

  • 「アイドルマスター シンデレラガールズ」の音ゲーがスマホアプリに!
  • アイドル一人ひとりに魅力がある。曲も神曲が多い。
  • SSRレアの排出率は低いけど、その確率の低さが喜びに変わるのです!
  • キャラがぷちデレラになる『ルーム』の作り込みがすごい
  • 「ラブライブ!」とは永遠のライバル……?

「ラブライブ!」と並ぶ、日本の廃課金アイドルゲームの二大巨塔の一つです。
個人的には、3Dグラフィックや細かい動きが洗練されている「アイマス」が好きです。特に「デレステ」はすごくクオリティが高いですよね。注ぎ込んだお金が内容に反映されているみたいで嬉しいです。

単純にリズムゲームとして見ても、かなり良く出来ていると思います。もちろん、本質はアイドル達にあります。もはや現代の日本の宗教であり、後はどれだけ信心深いかの問題でしょう。
「AKB」の類いにハマるのか、アイドルのゲームにハマるのか……出費の程度は似たようなものかもしれませんね。ちなみに私は渋谷凛さんが好きです。


第5位:誰ガ為のアルケミスト

f:id:yonshimai:20161003115210j:plain

  • 「タガタメ」の略称で知られるスマホアプリ期待の超新星
  • 公式サイトで見れる本格アニメーションがすごい
  • 壮大な設定と練り込まれたストーリー
  • ガチゲーマー向けの高難易度RPG
  • 高低差ありの3Dマップで繰り広げられるタクティカルバトル

めちゃくちゃやりごたえのあるRPGです。こういうゲームを待ってた!……という感じです。かなり難易度が高くて、油断してると序盤でも普通に死にます。キャラの能力や組み合わせのみならず、地形も重要なので、考えることが多いです。
こういうゲームをやっていると、自分はRPGが大好きだってことを再確認できますね。まさかスマホでこれほど熱いRPGを遊べるとは思っていませんでした。

ゲームシステムは「ファイアーエムブレム」や「聖剣伝説」に似ています。キャラそれぞれの育成が複雑で、「ジョブ強化」「アビリティ強化」「アビリティセット」「ユニット強化」など、すごくやり込み要素があります。頑張って育てたぶんだけ、各ユニットに愛着が湧いてきます。まさにRPGの醍醐味じゃないでしょうか?
ここ最近プレイしたスマホRPGの中でも随一の出来だと思っています。手応えのあるRPGを求めている方には絶対的にオススメできるゲームです!


第4位:ワールドクロスサーガ

f:id:yonshimai:20161003115306j:plain

  • TMB(タイムマネジメントバトル)を採用した、時を思考する対戦RPG
  • 千差万別の戦略性、各々の戦い方を追求できる
  • 「Android」「iOS」共にユーザーから高い評価
  • 1対1で戦えるオンライン闘技場が熱い
  • 3人の協力プレイで難易度の高いステージを共闘

「ワクサガ」と略されて呼ばれることが多いです。
現状、スマホRPGの最高傑作はこれだと思います。普通に遊んでも楽しいのに、1対1の闘技場がすごいです。めちゃくちゃ良くできていて、そのまま「e-sports」にしてもいいんじゃないかという出来です。しかも、同じ育てたキャラで共闘もできます。
1人で攻略するも良し、対人戦に熱中するも良し、協力プレイを楽しむも良しの、最高のゲームだと思います。

闘技場のバトルは、心理戦、読み合いの要素が加わって、RPGが可能な上限の面白さなんじゃないかという気がします。もちろん、「星ドラ」を始めとして共闘RPGはたくさんありますが、ゲーム性は「ワクサガ」が随一だと思っています。
まだ始まったばかりのIPですが、今後の発展が楽しみです。


第3位:Clash Royale(クラッシュ・ロワイヤル)

f:id:yonshimai:20161003115356j:plain

  • 世界中のプレイヤーと対戦できる、新感覚のリアルタイムカードバトル
  • 高い戦略性のあるスマホゲームの新しいフォーマット
  • 不具合も少なく無課金でも楽しめる、安定の良運営
  • デッキ構成の綿密さと臨機応変な対応が求められる完成度の高いゲーム

「クラクラ」、「ヘイ・デイ」、「ブーム・ビーチ」などの良作を作り続けてきた「Supercell」の新作です。やらないわけにはいきません!
そして、安易なパクリ、模倣ゲームなどではなく、新しいゲームの仕組みをちゃんと打ち出しています。一流のゲーム会社の矜持を感じますね。
モンスターを召喚していくと歩いていき攻撃する仕組みは、「城とドラゴン」「LINEレンジャー」「にゃんこ大戦争」などで見られますが、クラロワには「タワー」があり、より高度なゲーム体験になっています。

今作は、「クラクラ」のような「非同期バトル」とは違い、リアルタイムのバトルでカードを出し合って戦います。カードゲームですが、TCGのように長丁場になることはなく、1試合3分で終わります。「スプラトゥーン」の試合のような濃縮された3分間になります。
カードはランダム性がありますが、「ガチャ」のように射幸心を煽る形ではなく、「ハースストーン」等に見られる「ダスト」の仕組みがあるので、「ハズレ」を引いて損することは基本的にありません。
とにかく、色々とレベルの高いゲームです。もちろん、クランを結成し、チャットなどで全世界のプレイヤーと交流することも可能です。


第2位:Hearthstone(ハースストーン)

f:id:yonshimai:20161003115446j:plain

  • スマホTCGの決定版、面白いからパクられる!
  • 「e-sports」の対象であり、高額賞金の世界大会まで開催されるクオリティ
  • 簡単なルールで奥深い対戦、カードの種類は800以上
  • ユーザー数がたくさんいるので、オンラインで相手が見つからないことは起こり得ない!
  • 「酒場の喧嘩」など、毎週楽しいイベントを開催

最高に楽しいスマホで遊べるTCG(トレーディングカードゲーム)です。ポケモンカードや遊戯王やデュエマにハマった人は、一度やってみるといいと思います。オンラインTCGの良いところは、いつでも対戦相手とマッチングできることですね。私が子供の頃にこのゲームがあったらどれだけ良かったか……。相手もいないのにデッキ構築だけをしていた頃の記録を思い出しました(泣)

各ヒーローの特徴的な能力にも関わらず、ゲームバランスが非常に良いです。基本的にはどのヒーローを使っても勝つことができます。初心者用のチュートリアルの完成度の高さ、アドベンチャーモードの面白さなど、文句の付け所が見つからないゲームです。
老舗ゲームメーカーである「Blizzard」の実力があってこそ作れるゲームなのかもしれません。


第1位:Clash of Clans(クラッシュ・オブ・クラン)

f:id:yonshimai:20161003115603j:plain

  • 世界中で遊ばれたソーシャルゲームの最高峰
  • 自分だけの村を発展させて、世界中のプレイヤーとバトルする本格ストラテジー
  • ユニットの組み合わせはほぼ無限大、個人の創意工夫が試される
  • クラン対戦とチャットで、ゲームを通した国際交流ができる

ひょっとしたら、人生で一番ハマったゲームになるかもしれません。それくらい、最高のゲームです。「パズドラ」や「モンスト」に比べると、モンスター(ユニット)の数は少ないですが、チェスや将棋の駒のようなもので、それぞれに無限の使い方が見いだせます。村の防衛施設でも同様です。それほどまでに深い戦略性のあるゲームなのです。

世界中で最も遊ばれているのも納得できるクオリティです。初心者が始めても、新しいプレイヤーは山ほどいるので、普通にプレイできます。放置された美味しい村も多いので、むしろ進めやすいと思います。和ゲーのような「ガチャ」という概念もありません。課金ですが、大工課金くらいはしておいたほうが捗るかもしれません。ほんの1000円くらいなので、ガチャに比べれば大したことありません。むしろ、ゲームに対する敬意の表明のために納めておくべきです。
疑いの余地のない神ゲーです。あらためて私が紹介する必要はないかもしれませんが、今までやったなかで一番ハマったゲームかもしれません。


ランキング記事の振り返り

ここまでお読みいただきありがとうございました。最新の情報が出るたびに、追記などをしていく予定です。また、ランキングの順位は固定ではなく、そのときどきによって変えたりすることもあるかもしれません。その点はご了承ください。


ちなみに、このランキング記事も参考になると思います。私も有償ライターとして関わっている記事です。こちらのほうが客観的なランキングで、情報量も多いです。

よかったら見ていってください!